プロミスの融資限度額は年収に応じて

プロミスの融資限度額についての話。プロミスの融資限度額は目的に合わせて300万円まで可能だったと思います。ただし、これは全ての人がこの限度額で利用出来るということではありません。もちろん、年収などによってその人の初期の融資限度額が変わります。融資申し込みの時に、希望限度額を伝えることが出来ると思いますが、必ずしもそれが認められるとは限りません。

融資限度額を決めるのはプロミスですから、希望していた額よりもずっと少ないという場合もあるでしょう。しかし、始めに決められた融資限度額がずっと変わらないのかっていうと、そういうことでもありません。

借りて返すということを繰り返すうちに信用度が上がります。信用度が上がると融資限度額を増やしてもらうことも出来るかもしれません。増額を希望する場合はプロミスのホームページからログインし、利用限度額変更申し込みをする必要があります。増額希望の場合は、この時にもう一度審査があり、それによって認められるのかが決まります。

尚、借りて返すを繰り返すとは記しましたが、返しているとなんでもいいということでもありません。延滞などがあると信用度が上がるどころか下がってしまうので気をつけないといけないと思います。